大阪国際フェスティバル

大阪国際フェスティバルは1958年(昭和33年)に始まり、朝日新聞文化財団は1998年にその運営を引き継ぎました。2008年には、第50回の節目を迎え、2009年から2012年までは、会場であるフェスティバルホールの建て替えのために休止し、場所を替えて「特別公演」として開催。2013年春には、新しいフェスティバルホールで再開されました。

ページの先頭に戻る


ページの先頭に戻る